2005年10月29日

そうそう。

以前から忙しい忙しいと書いてきた仕事も無事終了。
後は売れる事を祈るのみなんですが、
クリスマス商戦とはいえ、
最近はTVゲームもカードゲームに押されて
売り上げが伸び悩んでるんだよなぁ・・・。
売れると良いなぁ・・・。

posted by シンのすけ at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ログ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マノン専用ロボットマン着任。


アンドロイドAロボットリサイクルショップにて
一目惚れして500円で購入。
どういうロボなのか判らなかったので
某画像掲示板で訊ねたところ、
変身サイボーグシリーズの
「アンドロイドAロボット」とのこと。
教えて下さった方、アリガトウ。

人を模してない頭部、
スモーククリア&シルバーメッキのボディ、
30年前のフューチャーデザインで
あると同時に、
その脚部のバランスは
なんだかasimo風で
変に現代風リアリティを醸し出す。
なんつーデザインバランスか。
加えて、子供達に遊ばれて、
剥げて傷だらけになったメッキボディが
30年の時を感じさせて良い風合い。
スゲー素敵、美しい。惚れたー。
posted by シンのすけ at 01:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ロボTOY。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

ファルコン&マノン

買ってきましたファルコン&マノン、
ウワサどおりかっこいいです、プリントされたロゴが特に良いです。
ファルコン
というわけで写真を撮ったのですが、
マノンの透明ボディは撮影が難しそうなのでまた後日。
今日はファルコン&レイです。

我が家のレイは、抜けるは割れるはの初期不良に加え、
中途半端な修理が災いして満身創痍になっていたのですが、
この度マテフォボディを得て、
アサシンフォースとして生まれ変わりました。
死亡したブロンクスにかわりに編入された、
という事でひとつ。

レイ「ポンコツバイクのロードフォースに未練はないけど、
   なんでSサイズボディなの・・・?」



や、別に趣味ではなくて、Mサイズが売り切れてたからですよ?(汗
posted by シンのすけ at 19:07| Comment(2) | TrackBack(0) | ロボTOY。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

復刻スターコンボイを買ったわけではないのですが。


ゾーン集合
そういえば、ダイアトラスやスカイギャリーのロボット時の画像を
載せてなかったなぁと思いまして、集合写真。
電動走行や、ゼンマイによる自動変形、連結による基地遊びなど
この時期のTFはなかなか個性的なギミックを持っていて面白いです。
特に、マイクロTFと絡めて遊ぶ事を想定してある点が、
マイクロン好きにはたまりません。
スカイギャリー。

ちなみに全員ジャンク品なので、武器やタラップ等の備品がありません。
遊ぶ際にはいろいろ支障をきたすのですが
それでも、なんだかすごく愛着のある連中です。

特にスターコンボイ。
先日ようやく復刻されましたが、それ以前は
結構なプレミアがついた高嶺のハナでした。
ならば!と、ジャンク品を寄せ集めてビルドアップしたのが我が家のスターなのです。
ジャンク品をバラして使えるパーツを選り分けて、
キレイに拭いて組み直して・・・。
ずっと探してたゴムキャタピラが手に入って、
初めて電動走行した時はホントうれしかった。

結局、オクでいろいろ買ってる内に完品を買えかねない額になっとるワケですが、
完品で買う以上にスターコンボイを楽しんでるだろうなぁ。

いわゆるプライスレスってヤツですか。
posted by シンのすけ at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | TF G1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

便乗!ザブングル祭り。

エックス2さんとこのザブングル祭りに便乗なのか対抗なのか、
いえ、ウソです。対抗する程のお宝はありません。
タカニスタイル
「ロマンアルバム増刊 高荷義之アニメイラスト集」
ザブングルやマクロスなどでお馴染みの高荷義之氏の画集(1983年)です。
高荷義之氏の画集というだけでなく、絵を発注する際に出淵裕氏が
描いたレイアウトと同氏によるの解説つきという、
非常に読みごたえのある本です。穴があく程読みました。
2002年に「ワンダーアートタカニスタイル 高荷義之超現実画報」
という画集が出版されましたが、こちらにはレイアウト画は掲載されなかったのが残念。


いまはコレが精いっぱいのお宝です。
・・・僕も実家にいろいろ取りに帰ろうかな・・・。
posted by シンのすけ at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ログ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

あとは野となれザブングル買いました。

ええ、悩んだ末にスルーのつもりが結局購入です、超合金魂ザブングル。
座右の銘『悩むくらいなら買ってしまえ』が今日も発動です。

ずっとタカラTOYばかり買ってたので、こういう大人向けの
高級精密商品を買うのはなんだか久しぶり。

精密でオプションもいろいろ付属してて、とてもよく出来てます。
でも、TFに慣れちゃってるから繊細すぎて扱いに気を遣う・・・と
思ってるそばからアンテナ折りました。
変形させたら折れるってどういう事よ・・・(泣)
予備のアンテナパーツを沢山付けてくれてますが
折れるとわかってるなら軟質パーツにしてくださいよ・・・。

野性味溢れるあのアニメの主役メカとは思えないデリケートさにちょっと困惑。
いや、出来は抜群なんですよ、ええ。

じっくりあそんでみま〜す。
posted by シンのすけ at 03:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ロボTOY。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

世間の流れとは関係なく。

超合金アクエリオンにザブングル、メガロコンボイ、復刻スターコンボイ・・・
高額&巨大おもちゃがどんどん発売されておりますが、
僕はナンにも買えてません・・・orz
悔し紛れに一か月程前にオクで買った大物を紹介。
ダイタリオン
「ダイタリオン」DXウェブナイトシリーズ
なんで今時ダイタリオンやねん、というツッコミはおいといて。
以前からデザインが何だか気に入っていたものをついに購入。
番組は一度もみた事ないのですけどもー。
このウェブダイバーシリーズは、オクでかなりの値崩れをおこしていますが
変形オモチャとしてはなかなかおもしろいので機会があればいろいろ買ってみたいです。

ただ、このシリーズのウリが
「テレビにつないでゲームが出来る!」ということなのですが
売れ行きを見るにあまりウケはよくなかったようです。
ファミコン登場以来、お客を取られてキビシイといわれるおもちゃですが
TVゲームを内包することで対抗しようというのはちょっとどうか
しら・・・。
おもちゃにはおもちゃ独特の遊びを追求して頂きたいです。

あ、
大物オモチャといえば、マジレジェンド欲しいなぁ・・・。
プロポーション酷い上に高額なので、発売前から評判は散々ですが
あの自動変形は一度手に取ってみたい・・・。
posted by シンのすけ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボTOY。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする