2009年10月31日

陸遜ゼータプラス

年内はTFの発売予定も(割と)おとなしめなので
積みゾイドと積みSDガンダムを消化したいところ。
陸遜
そんなわけでBB戦士三国伝”陸遜ゼータプラス”。
いきなりノンシンナーモデリング計画放棄!やっぱりシンナー臭が好き!

成形色でいける部分はそのままで、金色の装飾等を塗装して
つや消しクリアー吹いて仕上げ。
SDガンダムは装飾多くて塗り分け大変だよ…でもそれが楽しい。

コピックを使った仕上げ塗装も挑戦、
前立て等の金色部分にグレーで影を入れてみました。
慣れれば手軽にいい感じの金属質感を出せそう。
グレー以外にオレンジも少し入れて深みを出そうと思ったのですけど
よく見えませんね…、精進しよう。
陸遜
轟大帝が出るまでにもうちょっと腕を慣らしておきたいし
この勢いでもう何体か塗ってみよっと。



SDX コマンドガンダム
SDX コマンドガンダム
posted with amazlet at 09.10.31
バンダイ (2009-08-08)
売り上げランキング: 1704

買おうか悩んでる間に、少し値が戻ってしまったような…。



posted by シンのすけ at 13:56| Comment(2) | TrackBack(0) | BB戦士 三国伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

のどから手が出る程に。

セイバートロニアンも見てるebayにG1TFパッケージ原画が出品!
えええホントに本物ですか?!ほほほ欲しい!
最近、コミック原画が出品されたりもしてたけど
不景気でコレクターも大変なのかねえ…。


US$17,500.00か…、うぐぐ。
posted by シンのすけ at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ログ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

黄金神降臨。

待ちに、待った、スペリオルドラゴンが、きた!
スペリオルドラゴン
巷で言われてる通りマイナスポイントも色々あるけど
差し引きしたら全然プラスだよ、かっこいい!

とりあえず手首を塗装しようと思うのだけど
いきなりMr.カラー塗って大丈夫かなぁ?
posted by シンのすけ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | SDX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

ジェミニクラス

SDXスペリオルドラゴンの発売が今週末なので、金メッキおもちゃの撮影練習。
ジェミニクラス
以前も一枚掲載した元祖SDガンダムの”双頭機兵ジェミニクラス”。
僕は元祖SDシリーズにはほとんど馴染みがないのだけど、
ジェミニクラスは両肩に乗りこんだヘキサ兄弟がかわいくてつい買ってしまった。
今日は撮影ついでに軽く紹介しますぞ。

ジェミニクラス最大のギミックがこれ。
ジェミニクラス
上半身をグリンと回転すると、両肩のコクピットも連動回転、
ヘキサ兄弟は常に正面を向き続けるのです。か、かわいい!
ジェミニクラス
そして、180°回転すると現れるもう一つの顔、
メカ攻撃の『テクニークモード』から法術攻撃の『ストーンモード』へチェンジ!
ただ裏返ってるだけのシンプルギミックですけど、両肩のヘキサツインズとマッチして
すごくなごむギミック。癒される。

金メッキの撮影って難しいですねえ…。
もっといろんなメッキ被写体で練習したいのですけど、案外持ってないもんです。
とりあえず映り込みには用心しよう。
SDX スペリオルドラゴン
バンダイ (2009-10-24)
売り上げランキング: 30


そういえばこの本、amazonでずっと品切れだったから
もう絶版になってしまったのか思ったら、再入荷してた。
SDガンダムクロニクル SD戦国伝 武者英雄譚 (KCピース)
SDガンダムクロニクル SD戦国伝 武者英雄譚
こういう基礎知識の書籍は、新規ファンのためにいつでも手に入る状態であって欲しい。
トランスフォーマージェネレーション デラックスも見習って再版して下さい。


posted by シンのすけ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | SDその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

楽しくなってきた。

↓またまた50%オフが復活、
トランスフォーマー オルタニティ A-02 Nissan フェアレディZ/メガトロン(シルバー)
シンクロテックが面白いので、しつこくオススメ。

おるたに
やっと変形に慣れてきたので楽しく遊べるようになりました。
大型トイのことが多いコンボイやメガトロンですが
こういう小サイズはからめて遊びやすいのがいいですな。



posted by シンのすけ at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | TFバイナル/オルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラジエル。

最近は玩具ばっかり買ってるけど
それでも突然プラモを作りたくなる時がある。
ファミコンブームに目もくれず、ひたすらプラモに
明け暮れるような子だったから
これはもうしょうがない。
ラジエル
こんなときはガンプラでも買いたいところだけど
今月の財政状況がそれを許さないので、ちょっと前の電ホの付録
”ガンダムラジエル”の可動化改造にでも挑戦してみる。
改造自体はさほど難しくないものの、デザイン上の制約で
足の可動範囲が狭い!全然ポーズとれない!

手間の割になんか残念ー。
posted by シンのすけ at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

Yes, your Alternity !

オルタニティ
リベンジトイもひと段落したのでオルタニティの事でも思い出してみようぜ。
オルタニティ
1/32という小サイズながらディテール密度が高い。イイ。
「次に変形させる部分はどこなのかが、直感的にユーザーに伝わる」
という触込みの”シンクロテック”という連動変形を搭載、
構造は一見の価値有りですけども直感的かというと…うーん。
変形はバイナル時代と比べたら格段に整理されてますが
サイズが小さくなった分で難易度は上がってる?差し引きゼロか。
スネのロックが外れ易い上、ジョイントが破損しそうなのが残念ポイント。
オルタニティ
ハンサムです。目は集光。
足首の接地性がイマイチなのと肩関節の位置が特殊なせいで
アクションポーズはキメにくいです。
オルタニティ
”二刀流の鎧武者”という特殊なモチーフだけど
写真を撮ってみたら意外とメガトロンに見えて驚いた。
コンボイよりも変形させやすい、ような気がする、
でもやっぱりメガトロンもスネのロックがはずれやすい。残念。
オルタニティ
鎧武者モチーフに合わせてメガ様の顔も独特な造型に。
寡黙な武士みたいな独特な雰囲気だけど、ちゃんとメガ様に見える。へえー。
目は地味に集光。
手持ち武器がある上、足首の接地性が良いので
コンボイよりもアクションポーズをとらせやすいです。
オルタニティ
小さい上に複雑な構造してるのでなかなか扱いにくいですが
重量感とかパーツの密度感とか、高級感あって良いですよ、オルタニティ。
足のロックや関節がメタルパーツの重量に負け気味ですけどねー。

トランスフォーマー オルタニティ SUZUKI SWIFT SPORT バンブル チャンピオンイエロートランスフォーマー オルタニティ SUZUKI SWIFT SPORT クリフ シュプリームレッドパール
バンブルも銀色バージョン出ないかなぁ。


posted by シンのすけ at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | TFバイナル/オルタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

ノンシンナー運動

赤子がいると、ヤスリの粉塵やらシンナー臭をまき散らす訳にはイカンので
以前から興味のあったノンシンナーモデリングの実験をしてみる。
以前モデグラでコピックをつかった仕上げ塗装を紹介していたけど
コピックは持ってないのでリキテックスを試してみる事に。

実験台は大昔にパーツ穫り用に買ったHGUCジム。
GM
Mr.カラーのつや消しクリアーをスプレーして下地を作って
リキテックスや鉛筆で汚し。
今回は練習なのでパーティングラインの処理は無視。
汚しのセンスとかもひとまず置いといて。

…うーん、食い付き悪いなぁ。
なかなか難しいけどもうちょっと色々試してみよう、コピックも買って。
鉛筆汚しはムービーTFに合いそうなので今後活かせそうだし。

それにしてもガンプラは完成度高い。
成形色だけでほぼ色分け出来てるってどうなのよスゴイよ、
軽くスミ入れして、つや消しクリアスプレーするだけで
十分な見栄えになるなんて、ファースト当時と比べたら夢のよう。

作り応え無いっちゃ無いんだけど、社会人にはこの位が適当なのかもしれない。
寂しい話だが。




posted by シンのすけ at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ログ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

値下げとか。

■リベンジ新アイテム
トランスフォーマームービー RD-20 NESTブラジオン
トランスフォーマームービー RD-20 NESTブラジオン
海外では古参だけど、日本ではマイナーなブラジオンさんが
ついに日本デビュー!これは複雑な変形しそうで楽しみ。
以前コミコンで発表されてたムービー版の新アイテム群も
無事日本で発売されるそうで、よかったよかった。

■リベンジ値下げ
ぼちぼちリベンジ商品が値下げ。
トランスフォーマーリベンジ トランスフォーマームービー RA-13 ジェットファイアー
トランスフォーマーリベンジ RA-13 ジェットファイアー
トランスフォーマーリベンジ トランスフォーマームービー RD-13 ラヴィッジ
トランスフォーマーリベンジ RD-13 ラヴィッジ
トランスフォーマーリベンジ トランスフォーマームービー RA-18 オートボットブレイズマスター
トランスフォーマーリベンジ RA-18 オートボットブレイズマスター
DVD黒オプの前にジェットファイヤーを値下げするとは気が利いてる。

結局時間が合わずリベンジまだ観てないのよねえ…。
スキッズ&マッドフラップはまだ買ってないんだけど
映画観たら欲しくなっちゃうんだろうなぁ。今の内に買っとくべきか。

■半額。
トランスフォーマー オルタニティ A-02 Nissan フェアレディZ/メガトロン(シルバー)
トランスフォーマー オルタニティ A-02 Nissan フェアレディZ/メガトロン(シルバー)
あれれ人気ないのか。
リベンジ商品の出来が良いもんで、オルタニティは
イマイチ存在価値を示せてない気がするけど、
半額の価値は十分あると思うんだ。

(追記)
半額メガトロンはすぐ売り切れ、
ジェットファイヤーは50%引きから通常の割引に戻ってしまいました。
気が利かないなぁ。


posted by シンのすけ at 06:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ログ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

TFチョコ ライトフット レビュー。

食玩史のオーパーツ”トランスフォーマーガム”が帰ってくるのを祝して
もうひとつのオーパーツ”トランスフォーマーチョコ”を組み立ててみる!
お祝いにとっておきのワインを開ける気分てこんな感じか(違。
TFチョコ
当時ダブって保管してあったライトフット。
ランナーは約43ミリ×70ミリの2枚構成で、部品点数は15。
大雑把に言うと森永のガンダムチョコボールと同フォーマットの商品で
ガムと並行して初代から続いたシリーズ。当時100円。
100円硬貨と比較していただきたい。イカれたサイズ。
TFチョコ
説明書。
ボディは4層の挟み込み構造。開発者は何を考えてるんだ。
説明書によるとラインナップはライトフット、レインジャー、スーパージンライ、キャブ、ゴーシューター、シックスナイト、ハイドラー、バスター、の8種。
ハイドラー&バスターは合体出来たんだろうか、
当時はバスターばっかり出て結局確かめられなかったんだよなぁ。
あと、説明書ではスーパージンライになってますが、
実際はトレーラーキャブだけなのでただのジンライです。
TFチョコ
サクッと完成。
食玩なんてニッパー使わずに手でもぎ取って作るもんだぜ!と思ったけど無理、
タッチゲートの偉大さが身にしみます。
サイズは極小変形と同程度。モールドはさすがにヌルめ。
同シリーズのクロームドームではヘッドマスターが取り外せましたが
ゴッドマスターはオミットされています。
ではトランスフォーム!
TFチョコ
といきたい所ですが、変形させようとすると分解します、
腰の回転とルーフの回転とボンネットの展開が相当キツイ、
ってつまり胴体周りの可動部が全部キツイのです。
さすがにこのサイズで無理し過ぎだって…。
TFチョコ
ロボットモードはこんな感じ。
本物のライトフットを持ってないので比較出来ませんが、
かなり近い変形をしてるのでは?


変形しようとすると分解するのがお茶目ですが、
このサイズで変形可能フォーマットを貫き通した開発者に拍手を送りたいです。

そんな訳でTFチョコ ライトフットのレビューでしたー。
(需要の無いレビューだなぁ…)。

カバヤ 【食玩】トランスフォーマーガム(BOX)★12月22日予約商品★

posted by シンのすけ at 01:51| Comment(2) | TrackBack(0) | TFその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

SD関連

ホビーショーにていろいろ発表あって、三国伝は盛り上がってますね。
轟大帝 と孫策サイサリスがもろ好み!楽しみ〜。
アニメ化は嬉しいけど、もしテレ東系だと観れないんでそれが心配…。

BB戦士 No.345 三国伝 姜維ガンダムF91
BB戦士 No.345 三国伝 姜維ガンダムF91
んで、今月は姜維ガンダムF91。
SDブーム当時を知る身にはF91モチーフは格別うれしい。
SDX スペリオルドラゴン
SDX スペリオルドラゴン
SDファン待望のスペリオルも今月。
もの凄いメッキっぷりで、ちゃんと写真とれるか心配だなぁ。
フルアーマー騎士
フルアーマーさんで撮影の練習しつつ、まて月末!

posted by シンのすけ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ログ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

”Maximum Dinobots”紹介

※この記事は移動しました。
ダイナモコミックス
Dynamo COMIX
こちらのブログにてお願いします。

posted by シンのすけ at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | アメコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

レスキューラチェット

電気スタンド買ってきたー!
これでまたオモチャを撮影できるぞ。
とっつぁん
レスキューラチェットで試し撮り。
ラチェットのとっつぁんといえば、ムービー売れ残り王の一人ですが
出来自体はとても良いんです。
変形難度も手頃だし、プロポーションもマッシブかつ実は腰高で足長、
関節の可動範囲はまぁまぁといった所ですが、
巨体の割にクリックを使ってないのでストレス無く遊べます。

リベンジ版発売の際に、バンブルビーやアイアンハイドみたいに
リデコしてもらえなかったのは、そのままで十分出来が良いからだよ、
きっとそうだよ!

トランスフォーマー ムービー レスキューラチェット MA-16
タカラトミー (2007-11-15)
売り上げランキング: 13970

前作のアイテムなのにまだ投げ売られてるのが哀しいなぁ。
posted by シンのすけ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | TFムービー1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする