2010年09月29日

ウワサには聞いていたが

ねんがんの"OMEGA SENTINEL"をてにいれたぞ!
ワケありオメガ
…といきたいとこなんですが、残念、ワケあり品でしたorz
これがッッ!安物買いのゼニ失いってヤツだァーッ!!
(いや、決して安くもないんだぜ…)
ワケありオメガ
ワケ有りが集中する頭部付近。
持ってる方は判ると思いますが、頭部とミサイルがヘンです。
なんだっけこのミサイル。スパリンレーザーウェーブかと思ったけど違った。
オメガの砲塔内に収めるために後ろを短く削ってあって手作り感たっぷり(怒。

↓左が訳あり、右が日本版オメガスプリームの頭部。
そう!なぜかオメガスプリームの頭が付属!
あぁん!オレンジ色のが欲しかったのに!!
しかもオメガスプリームのとも少し違っていて、腕の成形色が黒。
ワケありオメガ
背中の顔は未塗装。海外版オメガがたしかこの仕様だったような。
足と肩のボールジョイントもユルく、変形させる度にポロポロ外れます。

ワケありオメガ
左が日本版、右がワケあり品。これがまたポロポロ外れます。
ワケあり品は塗装がしてあるようで、表面に細かい筆ムラの様の線があります。
少し削ってみたところ、成形色自体は日本版と同じようでした。
ただ、劣化なのか元々の素材なのか判りませんが、プラが柔らかめです。
昔のMPCのスターウォーズのプラモみたいな素材、っていうと何人に伝わるかしら。

オメガセンチネルの本体自体には破損欠品はないのですけど、
細かい傷があったり、うっすらホコリが積もってたりして中古感丸出しでした。

まー買う前からミサイルがヘンなのは判ってたけれどまさかコレホドとは…。
ネットで調べてみたところ、同様のものが存在しているようでした。
エラー品に有り合わせの部品をつけて横流しした…とか、なんでしょうか、
真相はわかりませんが。

(※まだ在庫が有るようなので、次の犠牲者が出ないようお店の名前を書いておきます。
香港のロボッ○キングダムというお店です。
念のため補足。何回か利用しましたがこういった事はこれまでは有りませんでした。
ちゃんとパッケージされた品は問題の無い正規品でしたので誤解なきよう。)

あうー、勉強になったけど高く付いたなぁ…orz
posted by シンのすけ at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | TFスパリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

今日もデジモン食玩

メタルグレイモン
こんなの、かつて愛したメタルグレイモン(ウィルス種)じゃない!!
って最初は思ったんだけど、遊んでたらだんだん面白くなってきた。
もういっそ色んなデジモンをデジクロスの毒牙にかけてアレンジしまくって欲しい。
デジクロス仕様のパイルドラモンでないかなー。


うお、既にベルゼブモンまで毒牙に…。
posted by シンのすけ at 01:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 変形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

TF新製品情報いろいろ

12月にジェネレーションズライン+αが国内導入 だそうで。
特にwar for cybertronシリーズは、元になったゲーム自体が国内未発売なので
玩具の展開はキビシイかと思っていたのですが、そこは特に触れずに
さらっと玩具だけ出すのね。
ぐるぐるパンチコンボイとか、日本未発売のモノも混ぜ込んでくれてるのはイイですね、
この調子で未発売ものを消化して欲しいです。

海外版情報も出てきてますが、ジャズとG2バトルコンボイのリメイクが楽しみー!!

シャウトモン食玩
食玩シャウトモンが楽しい。
バンダイ食玩はパーツはめ込み時の「ヌルリ」感が苦手であまり買わないんですが
これはなんか気になって買ってしまいました。
TVアニメは結局まだ一回も観てないんですけども。そろそろ観ようかな。
デジモン リブート オメガモン D-ARTS ウォーグレイモン
いろいろ商品が出るのはいいけど、当時の超進化シリーズを知ってると
ちょっと物足りない…というのは贅沢か。
デュークモンのプラモも出るそうで、すごい時代になったなぁ。

posted by シンのすけ at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ログ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

"RALLYBOTS"/"SMOLDER"

パワーコアコンバイナーの2パックと5パックを買ってあったので
遅ればせながらさらりと紹介します。
ラリーボット
5パックは”ダブルクラッチwithラリーボット”
このシリーズの手足用ビークルはロボに変形しませんが
ビークル状態で胴体ロボに合体させるとバシャっと変形して手足になるという
自動変形ギミックを備えています。これがなかなか楽しい。

ですが、コアロボのダブルクラッチの肩周りの固定が弱く、
手足ビークルを差し込んだ拍子やポーズをつけている時に分解しがちで
遊びづらいのがちょっと残念。
プロポーションやカラーリングはいいんですけどねー。

スモルダー
こちらは2パックの”スモルダー”にラリーボット達をつけた状態。
肩幅がすごいんでモンスターじみたプロポーションになりますが
こちらの肩関節は非常にしっかりしていて、こんなに横に広がっても
がっちり固定されています。全然安心。

手長スモルダー
肩幅を目立たなくしようと下におろして二の腕のように見せてみたものの
当然腕が長くなるんで別のモンスターが誕生しただけ。でも楽しいよコレ。

withミニコン
更にミニコン装備。
各ビークルやコアロボにはミニコンジョイントがあるのでミニコンとの合体も可能。
パワーコアコンバイナー特有のヒョロヒョロ感が解消され凄いボリュームに。
たたたた楽しいよコレ!

集合
合体用のコアにはスモルダーががっちりしててオススメですが
スモルダーは2パック商品で手足ビークルが付いてないので、
合体するには5パックも買う必要があります。むー、手足だけの別売りもして欲しい。

早く恐竜合体で遊びたいわぁ。


posted by シンのすけ at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | コンバイナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

2010年記念

ついにMP ロディマスコンボイの予約が始まった訳ですが。
トランスフォーマー マスターピース MP-9 ロディマスコンボイ
タカラトミー (2011-01-29)
売り上げランキング: 4

いつもロデマスロデマス言うてるくせに、どうしようか悩み中。
チートイ趣味なのでオトナ向けハイエンド商品てイマイチ肌にあわないんですよ…。
でも、きすぷれ版ロデを買わなかった事は今でもちょっと後悔してるし、
2010年記念だし、買っとくべきかなぁ。うむむー。

トランスフォーマー ムービー AA-11 ハイブロウ トランスフォーマー ムービー AA-14 テラダイブ 
トランスフォーマー ムービー AA-13 ヘイルストーム トランスフォーマー ムービー AA-12 トマホーク
12月のTF製品は軍用マシンまみれの硬派ラインナップ。
ハイブロウのビークルがたまらんです。
パワーコアコンバイナーの国内販売はしないのかしらん。

・そうそう、ゲームショーで浅井版レイキャシールのプラモ化の発表があったそうで。
これは楽しみ。


posted by シンのすけ at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ログ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

WFC サウンドウェーブ

今回はwar for cybertron版サウンドウェーブの紹介ですが
いつも以上にレビュー性能低いですよ!
サウンドウェーブ
プロポーションはこれまでのWFCシリーズと比べてかなり大人しめ。
へけへけと競演しても違和感ないんじゃ無いかってくらい手堅いデザインです。
関節可動も及第点、変形構造もシンプルで遊びやすい良トイです。

はい、紹介終了ー!ここからが本題。
「胸の武器格納スペースに 何か いれたーい!(すイエんサー 風に)
サウンドウェーブ
まずはサイズ比較にフォースチップと。
かなり狭いです。オリジナルのカセットロンは全然無理。

サウンドウェーブ
じゃ一回り小さいG1当時の食玩版カセットロン…も残念ながら入りません。

サウンドウェーブ
極小ロディマスは、フロントは入るんですがお尻がキツイ。
ウィングも全然大きすぎ。

サウンドウェーブ
極小サウンドウェーブ。惜しい!!
途中まで入るんですが、ほんのわずかに引っかかります。
これ入ったら面白かったんだけどなー。

で、結局ぴったり格納出来るものは見つけられず。
オチ無しでございます(え
今後も引き続き調査を続けます。

サウンドウェーブ

あ、今回はビークルモードの画像も無いスね、全然紹介記事になってない、
っていうか何だこのエントリ???
posted by シンのすけ at 01:46| Comment(2) | TrackBack(0) | War for CYBERTRON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

プリキュア絵本

娘が買ってもらった絵本レビュー!
ねつ造ムーンライト
誰この人。
本編では「私はあなたたちを認めない」とか出会い頭に完全否定でしたが。

らーめんいけめん
イケメンさんがラーメン鉢を投げつけてるのかと思った。



昔、ビックリマンの絵本はキャラデザさんが描きおろしていて
隠れたファンアイテムだったんだけど、これはユルいわー。
posted by シンのすけ at 01:20| Comment(3) | TrackBack(0) | ログ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

オペレーションオーバードライブ

最近だんだん感覚が麻痺してきてるんですが。

まぁ、今日もリサイクルショップに寄ったですよ、で雑貨に混じって
今までに見た事の無いボウケンジャーのおもちゃが売ってたんで
不思議に思って買って調べてみたところ…
パワーレンジャー
パワーレンジャー版だ!またなんで海外版?!
驚くのにもそろそろ飽きてきたよ!

この玩具についてはMARIONETTE-MIND さんのレビューが詳細でオススメです。
横のメモリとの比較でサイズがわかると思いますが、手頃サイズで
作りも頑丈で扱いやすいです。
ダンプ、ドーザー、マリンが無かったので残念ながらアルティメットにはなれませんが
オリジナルで一応余剰なし全合体ができてしまいます。
やばいオリジナル合体が面白過ぎる、残りのマシンもほしいー!

これが横のダイボイジャーと合わせて千円以下で買えてしまったなんて、
最近ちょっとオモチャ運が良すぎて怖いス…。
posted by シンのすけ at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | スーパー戦隊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月06日

ネオ変身サイボーグ

ちょっと間が空いてしまいましたが「このはさんからの頂き物シリーズ」、
”ネオ変身サイボーグ”!
段ボール箱のなかでメインアイテムの黒オプを押しのける異様な存在感を放ってました。
ネオ変身サイボーグ
せっかくだから俺は屋外撮影を選ぶぜ。
この透明っぷりを自然光で撮らないなんてもったいな過ぎる。

ネオ変身サイボーグ
夏の日差しの下で昭和ノスタルジーな写真を撮れないかと思ったのだけど
透明プラを一瞬で粉砕するんじゃないかというくらい日差しが強くて早々に撤収。
暑過ぎる。

ネオ変身サイボーグ
"変身サイボーグ"ってのは、「自分より少し上の世代のもの」という
印象があり、これまでほとんど手を出してこなかったんですが
タカトミ好きの透明好きなんだから嫌いな訳が無い、っていうか大好きなんです。
的確なプロデュースありがとうございます、このはさん。

40年近く前のSFトイのパイオニア的存在にして
このセンスにしてはあまりにもクールすぎる。
一般受けしないのはアートすぎるせい。きっとそう。


posted by シンのすけ at 07:08| Comment(2) | TrackBack(0) | おもちゃいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

本。

あ、ゾイド徒然草 さんがリニューアルしてるー。
ゾイド関連は今はあんまり話題無いですけどがんばって頂きたいです。
ZOIDS concept art
ZOIDS concept art
posted with amazlet at 10.09.03

ホビージャパン
売り上げランキング: 116

っていうかこんな本出てたんですね、なぜこの時期にこんなマニアックな本を…?

HJからはこんな本もでてた。
SF3Dクロニクルズ
SF3Dクロニクルズ
posted with amazlet at 10.09.03

ホビージャパン
売り上げランキング: 182

別冊未掲載分をまとめた本との事ですが、SF3Dの後半はなぁ…。
特にキット化されて以降の作例のテンションの下がり具合とか、
さらに後になると全然別の人がオリジナルメカをどんどん作り始めちゃったりとか
子供心に「めいそうしているな」と思ったものです。
いや、そういう当時のライブ感を生々しく再現した本なら逆に欲しい。



妻抱き枕 とかマジすか。
posted by シンのすけ at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ログ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

バンボビ三種盛り

今日も今日とてリサイクルショップ巡り。
なんと3種類のバンブルビーがビニール袋に詰められてたので購入。
「へけへけバンボビのジャンクパーツが手に入るなんてツイてるぜー」
と思ってよくよく見てみると…
3バンボビ
か、海外版やー!
ムービー版(1作目バトルマスク)は日本版との違いを知らないのですが
クラシックとアニメイテッドは間違いなく海外版。
ウルトラマグナスの時も驚いたけど、今回は海外版かい。心臓に悪いわ。

ウチの近所には珍しいTFを一般リサイクルに流す趣味の人がいるのかしら?
posted by シンのすけ at 23:38| Comment(3) | TrackBack(0) | ログ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

”The war within2 THE DARK AGES”追加。

■ダイナモコミックスにて”The war within2 THE DARK AGES”の紹介記事を追加しました。
ダイナモコミックス
Dynamo COMIX

■新しいマシン環境になってフォトショップが使えなくなってるせいで
ブログ更新に難儀してます。
war for cybertronサウンドウェーブとか、初パワーコアコンバイナーとか
いろいろあるんですけど、紹介はもうちょっと後になりそう。
Adobe Photoshop Elements 8 日本語版 Macintosh版
アドビシステムズ (2009-10-23)
売り上げランキング: 185

CSは高いんでエレメントを購入。
家で使う分にはこれで十分なのだけど、なんか負けた気がする。
posted by シンのすけ at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ログ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする