2016年11月04日

【1週間モデリング】1/144ガルバルディβ・2日目

昨日の最後で検討中だった足首ですが、方針転換しました。
3d01.jpg
キットのポリキャップ用の軸にWAVEのPC−03ポリキャップがジャストフィットする事が判明。
これをこう
3d02.jpg
キットの足首のポリキャップに差し込むと、これまたジャストフィット!
2個のポリパーツの組み合わせでX軸,Y軸,Z軸の3軸回転が可能に!
最小限の作業でボールジョイントと同等の可動になりました、
作業時間が大幅に短縮!これはラッキー!

この勢いにのって次は膝。
3d03.jpg
ここもWAVEのPC-03ポリパーツとPC-05プラサポを組み合わせて設置。
元々の膝の軸を切り取る際に少しだけ残しておくと、プラサポ取り付け時に
取り付け位置がズレ難くなるので便利です。

3d04.jpg
太ももから股関節。
太もも側にも膝関節を設置して二重関節にしようかとも思ったのですが
スカートの可動を断念してるので膝の可動範囲を広げてもあまり意味ないと判断してやめました。
股関節はボールデンアームアームズのボールジョイントを設置します。
股側には前述のプラサポの軸受けを設置してボールジョイントを差し込み、
太もも側にはプラバンを何枚か重ねたものを貼って、それを土台にしてボールジョイントの
受け側を設置する予定です。

明日には全身が組み上がった姿をお見せ出来るハズ…
っていうか、スケジュール的には明日でパーティングライン消しも終わって
塗装直前までいかなきゃいけないんだがー。

つづく!
posted by シンのすけ at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

【1週間モデリング】1/144ガルバルディβ・1日目

さて、プランはまだ固まってませんが、作業を始めるよ!
まず上腕部。
d201.jpg
予定通りパワードアームズパワーダーのアームを仕込みます。
運良くサイズがぴったりなので作業はカンタン、
上部に隙間が出来たので、補強として角棒を詰めました。
次に前腕部。
d202.jpg
こちらもサイズ的に問題無し。
上腕に比べると隙間が出来たので、プラ板を切って詰め込みました。

d203.jpg
そんな感じで上半身がなんとかカタチになりました。
胴体はキットのまま、
ウエストやスカートを切り離して可動させるのが旧キット工作の定番ですが
今回は時間の都合でスルーします。
肩アーマーは小径のボールジョイントで接続予定、
頭は周りのパイプをつけるとほぼ動かなくなってしまうので、
いっそ固定で取り付けようかと思っています。

明日には下半身の関節加工を終わらせてしまいたいのですが、
実のところまだプランが固まっていません。
d204.jpg
足首のスリットを上に広げて、元のポリキャップを上に向けてボールジョイントを差し込みました。
ここからどうしたものか。

2日目に続く!
posted by シンのすけ at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

【1週間モデリング】1/144ガルバルディβ・0日目

プラモ作りは趣味でやってる事なので、これまではのんびりやってきたのですが
どうにも「完成しない癖」が染み付いてしまってるのが宜しくないので、
ここはひとつ締め切りをきめて「完成させる」事を目的に一個作ってみようと思います。
【1週間モデリング】!
1日のうち模型製作に充てられる時間は1〜2時間、
それを7日間つづけて完成に持ち込みます。
今回のプラモはこちら!
PB021611.JPG
「1/144ガルバルディβ」!
未だHGUCで発売されていないので、10月の再販では売り切れてる店も多く見かけました。
出来は…良くも悪くもZガンダム初期のラインナップなクオリティので、
手を入れないといけない箇所は多いです。
HGUCと違ってパーティングラインを消す作業が必要なのも時間かかりそう。
---------------------------------------------------------------
さて、今日は準備日ということで計画を練りますよ。

作業期間は1週間なので工作に4日、塗装に3日ぐらいの配分でなんとかなるかしら。
可動範囲を広げるつもりはあまり無いのですが、塗装の手間を考えるとヒジヒザは
後ハメ出来る様にしたい。しかし作業時間を考えると…うーむ。
PB021610.JPG
作業時間短縮のため、関節はガンダムビルドファイターズの
ボールデンボールアームズとパワードアームズパワーダーのパーツに頼ります。
プラパーツなのでポリパーツを仕込むよりも作業の手間は減る筈。
腕はこの感じでいけそうですが、足はスネのフレアが広い分、パーツ固定に手間がかかりそう…。
ポージングのため、少なくとも足首と足の付け根はボールジョイントに置換したい所。

工作プランは完全には固められませんでしたが、明日から作業開始します!(いきなり不安)。
posted by シンのすけ at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | プラモ | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

半年ぶり

半年ぶりの更新とか。反省してます。
PA081588.png
タイタンズリターンシリーズの、
「変形ロボとミニフィギュアの連携」という遊びがむしろダイアクロンよりダイアクロン的で
心の琴線をかき鳴らしまくる毎日、
特にタイタンマスター&ミニビークルが好み。
この辺は記事にしたいなと思っているのですがー。
 
オススメしたいのですがどこもプレ値になっているという…。
最近の国内TFは早めに予約しないと買えない玩具になってきましたね。

気のせいでした。普通の値段だー!


今後の一般販売品だとこの人!
海外版のアルファトライオンのマッチョおじいさんもなかなかの奇玩具っぷりでしたが
国内版のライオコンボイカラーはそれとは正反対の正統派のカッコ良さ!
両肩のライオンが元のライオコンボイより豪華になってて成長を感じさせます。楽しみ!

■ユナイトウォリアーズ UW-EX バルディガス
タカラトミーモールでは限定のバルディガスが予約開始。
キャラクタープロフィールで風呂好きを異様にアピール。

ではまた!

posted by シンのすけ at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | タイタンズリターン | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

30年の時を越えて。

なんだか大変なものが発売されてしまいましたので
久しぶりの更新と相成りました、【ダイアバトルスV2】です。
db1.png
正直言うと最初は全く買う気がありませんでした。
個人的な好みの問題になりますが、僕は大人向けの高級玩具が苦手です。
遊ぶ事よりもポーズをつけて飾る事に重きを置いていたり、壊れやすかったり、
ブリスタートレイに豊富なオプションパーツがじゃらじゃら入っていたり…
つまるところB社の魂関係みたいなタイプの玩具が苦手なのです。
ダイアバトルスV2も情報が出て以降ずっとそのテの大人向け高級玩具だと思い込んでいたのですが
発売後のTwitterを見ていたらどうやらそうではなく、
逆にとても「玩具っぽい」玩具との事、発売から2日ほどで我慢が出来なくなって注文してしまいました。
db2.png
実際手に取ってわかったのは、ウワサ通り「玩具」だったと言う事。
かっこいいポーズをとらせるためでも、飾るためでもなく、
とにかく合体や変形を「遊ぶ」ためのアイデアに満ちた玩具でした。
さすがタカラトミー。

ここまで手放しで褒めたにも関わらず、詳しいレビュー記事は書かないので
気になる方はどこかレビューサイトを探して下さい(ヒドイ)。
db3.png
ダイアバトルスの出来もさることながら、付属のダイアクロン隊員もうれしい。
我が家のダイアトレインに隊員が乗る日が来るとは…!
db04.jpg_effected.png
でも久しぶりに引っぱりだしたダイアトレインは、
ゼンマイギミックが亡くなられていたという…。ショボン

タカラトミーの玩具が好きな方にはお勧めしたいですが
amazonは既にプレ値になってますね…。

定価もお安くはありませんが、購入を迷っている方は是非お試し頂きたいです!
では【ダイアバトルスV2】でしたー。

posted by シンのすけ at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ロボTOY。 | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

三日坊主にもなれない。

今年からちゃんとブログを更新しようとか言ってるうちにもう20日過ぎてた…。

P1201254.png
前回に引き続きコンバイナーウォーズ サイクロナス。
翼のシャープさが心地いい!(翼下に分厚いロボボディがぶら下がっていますが)。
P1201253.png
垂直尾翼は一度外して前後方向を入れ替え。
ディテールからみて製品状態は組み間違いだと思われます。
ちょこんと付いた水平尾翼は変形時に付け替える必要あり。
TFは変形時のパーツ差し替えを極力避ける傾向にあるのに、
わざわざ小さな翼を差し替え式にしたのは何故なのか、気になります。
P1211257.png
シルバーボルトのリデコなので、ロボモードは従来のサイクロナスイメージより大柄で太めに感じますが
手に取ってみると意外と気になりませんでした。
これはこれでなかなか。
P1211256.png
ロボのプロポーションも変形方法も、従来の自分の好みとはズレてるんですが
何故かとても気に入っていて、個人的にとても不思議なアイテムです。
あ、手足担当はまだ揃ってませんです、はい。

------------------------------------------------------------------
■G2カラー スペリオン

米アマゾンでG2カラースペリオンが販売中。
惹かれる配色!でもこの配色に惹かれるのって相当TF脳よね…。
送料込みで15000円くらい、日本版買うのと大体同じだしお買い得か。

■日本懐かしガチャガチャ大全

昭和の子供としてはこの本は要チェック。
P1221348.png
ダンバインとマーベルさん。
この時代の脇役敵役は、フィギュア化率でいうと現代より恵まれてると言える(単色だけど)。
posted by シンのすけ at 17:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外TF | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

新年とっくにあけました。

今年からちゃんとブログを更新しようと思ったんですけど
撮影ブースが荷物で埋まっててどうにもこうにもです。
P1051215.jpg_effected.png
昨年末に届いた海外版コンバイナーウォーズサイクロナス。
プラの質感とか翼のシャープさがなんだかとても満足感高くて妙に気に入りました。
手足組はまだ一人しか買ってないので合体はできませんがー。

ひとまず、遅ればせながら本年もよろしくお願いいたします。
 
米アマゾンでレジェンドクラスのロディマスが4ドルとお買い得。
コンバイナウォーズの手足組を買いたかったのだけど、続々売り切れていて困る…!
posted by シンのすけ at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ログ。 | 更新情報をチェックする